FC2ブログ
プロフィール

吉田晃仁

Author:吉田晃仁
AKI CHIROPRACTIC
国際容認基準 BHSc学位取得
かむろ坂からちょっと路地に入った
小ぢんまりとした完全予約制のクリニック
 
東京都品川区西五反田4-24-9-101
03−6420−3585

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクティブリリーステクニックセミナー 

今週は木曜日から昨日までアクティブリリーステクニックセミナーに受講しました

今回で6回目の受講 何度受けても反省点がいっぱいでショックもありますが、この学びの時間が大変楽しい

仲間も謙虚な姿勢で習得にはげみそしてともに成長していく事を実感できるのもまた楽しい






Active Release Techniques(ART)


スポンサーサイト

アクティブリリース・テクニック・セミナー 

昨日までアクテブリリーステクニックセミナー を3日間 上肢を受講してきました
ほんと凄い技術です

詳しいことは 当院のFBを御覧ください

https://www.facebook.com/AkiChiropractic/timeline

アクティブ・リリース・テクニック full body

7月3日(水曜日)から土曜日まで東京都紀尾井町で日本における第三回目のアクティブリリーステクニックセミナー(下肢)が開催され受講してきました。今回も創始者であるDr. P. Michael Leahy, DCも来日されテクニックの真髄を熱心に直接指導いただき毎日が感動の尽きない大満足なセミナーとなりました。そして今回で私はfull bodyを取得することができました。これにより軟部組織の問題で起きる障害、とくにスポーツ障害に対応できるようになりました

カイロプラクターとして約12年になりますが、なんか治療家第二章の始まりな予感がしてます

4日間、スタッフの方々、そして受講生の皆さんお疲れ様でした〜ありがとうございました

まだまだ治療家としてはひよっこですが、皆様今後ともよろしくお願いします

DSC01413_convert_20130708123416.jpg


" target="_blank">

Iron Man race(トライアスロン) in常滑 2012/06/22~24

先日名古屋常滑市で行われた、70.3 Ironman常滑に(トライアスロン ハーフ)ART(アクティブリリース)サポートスタッフとして計3日間参加してきました

初日、受けて頂いた選手の殆どは海外選手ばかり・・・ 当然共通語は英語です   

もちろん 私は身振り手振り・・・そして笑顔で会話です  トホホ


でも、これでARTは海外の方が認知度が高い事を初日から身を持って思い知らされました

今回最大の収穫はARTの治療の必要性を再認識できたことにつきます

ホント貴重な経験になりました

改めて素晴らしい手技です



             Iron Man 常滑  http://ironman703.jp/entry/index.html#entry
ART アクティブ・リリース・テクニック  http://www.activerelease.com/
                          


            名古屋 中部国際空港内(セントレア)Iron Man エキスポブースにて施術

                  IMG_0083_convert_20120626153253.jpg


                  DSC02535_convert_20120626153339.jpg

                  DSC02515_convert_20120626155315.jpg        
                  
                  DSC02543_convert_20120626153146.jpg


IMG_0091_convert_20120626153401.jpg

                  バイクからRUNのトランジション場所    1位と2位 の選手



アクティブ・リリース・テクニックセミナー

先日 Active Release Technique® (ART)セミナーを受講してきました。
http://www.activerelease.com/

いやー 大変な衝撃を受けた素晴らしいセミナーでした~


最終日仲間と創始者 Dr. Michael Leahy, DC と記念写真

DSC02454.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。